スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木版画・ひらがなシリーズ№4「え」&№5「お」

04-23,2011







ひらがな『え』
木版画ひらがな 『え』 1999 (13×13cm) 

           



太~い筆で ひらがな 書いても  なかなか イメージが 湧かない 形もある



「え」 は  すぐに 浮かんだ ひらがなだった



その都度 どんなん 形が 浮かんでくるかなぁ~・・・・・・



楽しみなこと・・・









スキャン0128
木版画ひらがな 『お』 1999 (13×13cm) 

                



『お』  を 書いたら 何故か ~ ~ ~ !  お父さんになったよ !!!



「あ」 から 「ん」 まで のなかで 



お父さんは これ  一枚だけ 。。。



ある時  個展を見に来てくれた人が 言った



「宇賀地さんの 版画には お母さんと 子供ばかりで お父さんが ほとんどいませんね~~~~」



すると それを 聞いた 人が言った



「あらっ、、、違うわよ ~ ~ ~ この ○ が お父さんなのよね ~ ~ ~ 」



「・・ @ @ ・・ 」



特に そう 考えて ○ のなかに 母子を 入れたわけじゃない けれど



「あっ、、、 そっか ~ ~  そうだな ~ ~ 」 



見てくださる 人の 想像力って 宝 だなぁ ~ ~ ~












作品通し番号4・5

関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。