スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木版画/おっぱい話シリーズ№1~3「母乳なんでも相談所」「乳首炎症と痔痛」「我流添寝授乳」

09-15,2011

古楽器 092
木版画 おっぱい話シリーズそのⅠ 「母乳なんでも相談所」 
1988  (22×21㎝)

繧ケ繧ュ繝」繝ウ0007_convert_20110915022016






   



   コピー スキャン0005
   木版画 おっぱい話シリーズそのⅡ 「乳首炎症と痔痛」 
1988 (22×18㎝)

繧ケ繧ュ繝」繝ウ0006_convert_20110915022625











スキャン0010
木版画 おっぱい話シリーズそのⅢ 「我流添寝授乳」 1988 (22×20㎝)


繧ケ繧ュ繝」繝ウ0005_convert_20110915023220





27年前の自分・・・こんなだったか・・・!

この時の赤ちゃんが 母になっておっぱいをあげてる・・・!


幸い 孫の舌に問題はない

が いかんせん娘の乳首が短い(遺伝だ、、) 

で、ナント 産院は 偽の乳首(外国製だそうな・・・!)を貸してくれた・・・!


その偽乳首の先の長いこと・・・!


毎回 授乳の最初だけ この偽物を使うと ホンモノが伸びて 吸い付きやすくなるという次第!

おかげで乳腺炎にならず 助かっているが、

まだまだ 抱き方がぎごちなく うまくいかなくて

 母子ともに泣いて苦労している


傍でみている婆、、

「だいじょぶ、、、」と言いながら、、、




私はもっと泣いていたなぁ、、、

息張って 痔にもなっていたから 座るのも一苦労だったし、、、


 

昔は 各地域に お産婆さんがいて 各家を訪ね 自宅出産だったから

弟妹が 産湯に浸かっている様子が おぼろに記憶にある


母曰く 

昔は お産婆さんが 痔にならないように 上手に押さえながらお産させてくれたんだそうな!

それだったら 私も痔にならずにすんだろう・・・


私の妹は 助産院でお産をしたのだが


そこでは 産む時の格好が 本人次第!

妹は  立ち膝で 旦那様に抱きついて産んだそうな!

重力もあってか 楽だったとか、、



それに 胎盤の一部を食したからか  産後の痛みも無ければ

おっぱいトラブルも無く 痛みとは無縁だったそうな!!!

因みに このとき 妹の旦那様も 一緒に 胎盤の一部を食したそうだ・・・!!!


 
昔ながらのお産は 母にも子にもやさしいなぁ~~~




添寝授乳は良くないとされているけれど

眠気に負けた私、、、   何とか工夫して 添寝授乳、、、



娘にも 手抜きを教えましたが  まだ 先ですね~~~

  





 





作品通し番号№46・47・48
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。