スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと寄り道・・・その4・・・埼玉県立近代美術館の彫刻

08-07,2011






先頃 「九条美術展」 に出品して 初めて 「埼玉県立近代美術館」 に足を踏み入れた!


昔 画集で見た作家たちの彫刻があった!!!



エミリオグレコ
エミリオ・グレコ  「裸婦像」




船越保武
船越保武 「ダミアン神父像」




ジャコモマンズー
ジャコモ・マンズー 「枢機卿」




クロチェッティ
ヴェナンツォ・クロチェッティ 「マグダラのマリア」






大学時代 画集をみては 溜息をついていた


其々に 同級生たちお気に入りの彫刻家がいた


教室で 裸のモデルさんを目の前に 


粘土を握り締めて 


塑像台の前に立っていたあの頃、、、


あれから 40年近くにもなるのだが 


ふとすると、、、つい こないだ のような気もする


ますます 時間の長さが 一定には感じられなくなって


同じ時間でも 短くなったり 長くなったり、、、


もっぱら 短く感じるようになってるのだが


友人たちも同じく短いと言うから 


実際 ひょっとして 時間も変化してしまって(?)


短くなってる・・・?・・・のかな・・・?


(以上の彫刻について書く筈が、なんだか 時間の話になってしまったけれど、、、)










関連記事

COMMENT

> 立川さんといい、おわきさん・伸子さんといい、ユニークで色んな人がいて出会って 楽しいですね、ありがとう!ではまた~!
2011/08/13(土) 02:42:09 |URL|宇賀地洋子 #- [EDIT]
宇賀地さん、先日に続き楽しい時間を過ごさせていただきました。当方のブログにもお寄り下さってありがとうございますm(_ _)m 今後も楽しみにしています、Yasu氏ともどもまたお邪魔させていただきます!
2011/08/12(金) 20:53:41 |URL|鈴木伸子 #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。