スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロッキー№1「You and I will make the future」№2「地球とただ今お帰り」

06-11,2011




You and I will make the future(木彫レリーフ)
クロッキー 「You and I will make the future(あなたが私が未来の風を吹く)」 2011 (150.5×81×4cm)
(木彫レリーフのために)




母校の中学校に 母子像設置の予定だった

「小学校じゃないから 違う若々しいのがいいんじゃない・・・?」

意見があがった

当初は 家族運動に熱心な地域だから、母子像をと思っていたが

それもそうだな、、、

≪ウン ?!?、、 オイオイ、、時間がないのでは、、≫

311・東日本大震災が 考え直すきっかけにもなった



原発に頼らない 自然エネルギーの未来は 一人一人の思いが作る

政治家や 誰かに頼っていても クリーンな未来はやってこない

たった一つのピースが違っても パズルは完成しないのだから

まず 初めに ひとつのピース ひとりの思いありきだ・・・



飛行機が 空を飛ぶようになった理由を思うと 勇気が湧く

辿って辿って辿っていくと

1人の人間の中に ≪ぽちっ!≫ と生まれた灯

 ≪飛・び・た・い!≫ に行き着く

多分 たった一人のその灯が 消えずに強くなって ≪あの鳥のように飛んでみたい!≫が 飛行機を作った

 

考え直したのはちょうど このブログに 木版画 「あなたが私が未来の風を吹く」 をアップした頃

それはクロッキーの左半分だった

右半分と合体して 若々しいのが生まれた

出産間近の娘に メールした

「ひとあしお先に生まれたよ~~」








地球とただ今お帰り
クロッキー 「地球とただ今お帰り」 2011 (木彫予定)



はじめは  上図の地球の上の部分 「ただ今お帰り」 だけだった


311は 「母なる母を忘れるな」 と言った

放蕩息子のご帰還だ

タイムリミットだ 


昔からハワイに伝わるという ≪ホ・オポノポノ≫

「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」 を言う時だ

「親孝行 したいときに 親はなし」をふと思う

≪今≫ なのだろう






≪通し番号29・30≫

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。