スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木版画/地球・人・自然シリーズ №2『い・し・き』 №3『土へ』

05-24,2011






「い・し・き」1991
木版画 「い・し・き」 1991  (60×60㎝)





意識は 



  全てを生み 



   全てに宿り 



    四季を生み 



   死も生んだ








土へ 1991
木版画  「土へ」 1991  (35×35cm)





父は 


  家畜が死ぬと 土に埋めた



       野菜も 木の葉も 


        畑の一角に 積んどけば 


               やがて  土になった



 母は 


    土は 生きてっから きれいなもんだ~


        大丈夫だ~と言って 


            少し土のついた手で 


               おにぎりを食べた




 

何の魚だったか 忘れたが 


 息子が 


   「ボク これ 食べられない・・・」


       と言いだしたのは 5歳ころだったろうか、、、



   頭もしっぽもある 魚のおかずだった 



      
「大きいものは小さいものを食べ 小さいものは更に小さいものを食べて ぐるぐる巡ってみんな生きてるから

魚も食べていいんだよ、、、」



そんなような


  「食物連鎖」みたいなことを 言いたかったが 


      うまくいえなかったから


        図書館へ息子と通った



  そうしたら   こんな版画が生まれた









作品通し番号22・23
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。