スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長野県茅野市 「五明荘」にて 彫刻 & 木版画個展の お知らせ

06-18,2014





宇賀地洋子 彫刻・版画 個展

会期   7月1日~10日

場所    「五明荘」 長野県茅野市



繧ケ繧ュ繝」繝ウ0002_convert_20140617221626


茅葺き古民家の「五明荘」・・・

私の実家は 藁ぶき屋根の農家だったから 懐かしい~~

今はもう  私が高校生の頃に建て替えられて 瓦屋根になってしまったが

春には藁屋根から草が伸びて花が咲いていた

冬にはつららが下がった

土間の向こうには馬小屋があって 馬を見ながら眠りについた

土間から上がった板の間で

家族そろって 「箱膳」の前で正座して、ご飯を食べていた。

年寄りばあちゃん・爺ちゃん・婆ちゃん・父・母・父のきょうだい数人・幼かった私・妹・・・

大家族だった 




これが当時のわら屋根の家
        

          ↓







繧ケ繧ュ繝」繝ウ0006_convert_20140618093513





秋に お米を収穫して 庭に天日干し

雨が降り出すと大変だった

家で留守番の 年寄り こどもが このお米を干した筵(むしろ)を二つに畳んで 重ねて 雨除けをかけた

私が力持ちで彫刻をやっていられるのは こうして 重いものを運んでいたからだろうと思う

年寄り婆ちゃんは 子供みたいにちっちゃな人だったが 力持ちだった

その手は 大きくて骨ばっていた

似てきたと思う

 

当時は鶏は放し飼いで お米をついばんだりするから 追い払ったり

犬の白も繋がれてはいなかったが 悪さはしなかった


馬小屋はほんとは西側にあったが 東側に彫ってしまったが

土間を挟んで座敷があって えんがわでは 年寄りがご近所さんと お茶したり

お茶うけは 漬物とか 梅干しの白砂糖がけ、、、

プラスチック製品はまだあまり見られず

ごみ や 不用品は いずれ「土」に還るものばかりだった

鍋・釜・食器などは かまど や 風呂 の「灰」 をたわしにつけてこすれば きれいになったし

冷蔵庫がなくても 別段 困ってはいなかった気がする

幼いころの記憶だから あやふやなところもあると思うが

総じて エコな暮らしだったと思うのだ


こんな話をすると 大概 「あんた 何時代の人・・・?」

と言われてしまうが  昭和30年代の田舎の話・・・です




手前の大きな 樫(カシ)の木には 夏になると カブトムシやクワガタが

裏庭のケヤキには アブラゼミ や ミンミンゼミ  や  カナカナ や  ツクツクホウシ や 、、、

家の周りの垣根には 秋近くなると 赤とんぼがいっぱい止まっていたから

簡単に素手で捕まえられた

人差し指をトンボの前でぐるぐる回すと 目を回してしまうのか、、ひょいとつかまえられた

 
最後には バーーーっと放すと飛んで行った






繧ケ繧ュ繝」繝ウ_convert_20140618103147
ほんとはもっと赤とんぼの色が鮮やか・・・












繧ケ繧ュ繝」繝ウ0007_convert_20140617221839

この案内状には 5日の日だけ 不在と書きましたが 
変更になって 幸い 会場に居られることになりました!!!
結局 会期中 在廊しています。




◎ 6日 は 午後2時から  古楽器のコンサート あります!

  演奏者   立川 叔男 氏

  (リュートギター  ・  ハーディガーディ  ほか)



繧ケ繧ュ繝」繝ウ0001_convert_20140617221453
                         ↑ここ







繧ケ繧ュ繝」繝ウ0006_convert_20140617221757


案内状の表の写真・・・↑



孫(男子)が生まれてすぐに 絵本の定期購読を申し込んだが


ところが まごのお気に入りは 電車・・・

ちっともじっとしてないから 絵本どころじゃない!

寝るときだけ 絵本を持って二階に上がるが それも 電車の本・・・

添い寝して ちょっとだけ ページをめくる



至福の時~~~~~



いつか こうして物語も、、、読んでみたいなぁ~~~~~


婆の勝手な勝手な勝手な夢~~~~・・・


実は婆は ラジオで 朗読を聴くのが 大好きなんです!




















関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。