スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続 ・ ギャラリー懐風展その2 &  愛車との別れ

02-12,2014

今回 初めてのこころみ・・・

彫刻に 短文を添えてみた

読みながら じっくりと 見てくださる方が多かった





前回に続く・・・   

プラス   

愛車との別れ・・・







ハグ そのⅡ

「ハグ シリーズそのⅡ」 木彫・杉




普通  彫刻に 杉の木は使わないが

この「ハグ」の場合は 杉で良かった

初めから意図した訳ではないが

木目が目立って

それが却って 効果的になった気がする

人の年輪と 木の年輪が重なった

最近は 2歳の孫がハグを覚えて

ハグしてくれる

いくつになっても ハグは嬉しい








「あ」

「ひらがなシリーズ・あ」 木彫・檜(個人蔵)






ひらがなシリーズのきっかけは 「あ」

太い筆で描いた「あ」は

おっぱいをあげてるお母さんにみえた

因みに 「お」 はお父さんと子供

だから 「あいうえお」は お父さんも居て

家族が揃った

先日 ラジオで ある外人さんが

「日本は 人を丸くします」 と話していたが

日本語も 人を丸くするだろう











「せ」

ひら「ひらがなシリーズ・せ」 木彫・檜(個人蔵)






お母さんの膝にのって

抱っこしてもらえるのは

いつぐらいまでだろう・・・・

赤ちゃんは おっぱいよりも 下にいて

段々とおっぱいを超えて

お母さんの口元が見えて

眼が見えて 目線を越えたら 

もう 自然と抱っこも減るだろう

「せ」は ちょうど お母さんと

目線が同じ位置

それまでに いっぱい
 
抱っこ貯金だね










「そ」

「ひらがなシリーズ・そ」 木彫・檜(個人蔵)








目の前に お母さんやお父さんの背中があると

子供は 自然とおんぶしたくなるのだろう

背中に乗っておんぶして

ゆっさ ゆっさ ゆっさ ゆっさ

眠くなったのかな・・・・

先日も孫と遊んでいたら

背中に乗ってきた

元気な時は おうまさんで ハイドードー

眠そうな時は そのまんま

ゆっさ ゆっさ

ひらがな「そ」は そんなかたち










かいな

かいな」 木彫・檜(下野市記念品原型)






かいな とは 腕のこと

2歳の孫が 小さな腕をまわして

抱きついて チュッ‼

親をそっくり 真似してる

抱いたつもりが 小さな腕に抱かれて

じじ ばばは 幸せそのもの

大人は いっぱい いっぱい
 
小さき者 を抱いて

いっぱい 真似してもらおう










ただいまお帰り

「ただ今 お帰り」 木彫 桂(個人蔵)









母が 元気に歩けた頃は

見に来てくれるのは勿論のこと

自分の友人  知人に 案内状を出してくれたり

版画も 彫刻も 買ってくれて応援してくれた

この「ただ今お帰り」も 母のところからの借り物

今でも人一倍応援してくれている

感謝してもしきれない

いつだって 創作の原点は 母なるもの・・・・

母なる存在・・・・ふる里・・・・

それは いつだって

「ただ今」「お帰り」と受け入れてくれる存在だ











だっこっこ


「抱っこっこ」  木彫・檜(?)






孫が うまれてからというもの

いっぱい  幸せを貰っている

小さき者  を抱けるということは

何という 幸せだろう 

魂が喜んでいる

だから 誰でも 

知らぬ間に笑顔になる

ただ見てる だけで 笑い顔だ

それは 自然な 笑顔

出来るだけ  長~く 抱っこできるように

ゆっくり  ゆっくり 

大きくなって ほしいものだ










ところで  前回  車が無かったので・・・と書いたのは

去年の暮れ 廃車に。。。。 

長年  お世話になった愛車です

  


IMG_20131211_101502.jpg


いつからか   ちょっと長い時間運転すると

猛烈に眠くなってしまって

途中 仮眠しないと  ダメになって、


夕方娘の家を出て わが家に帰りつくまでに

1度はコンビニで仮眠をする、、、

すると 普通なら2時間のところを 午前様になること しばしば!!!


「運転で緊張してたら 眠くなんかなれないだろう・・・!!」と言われたけれど

運転が大好きなせいか 緊張せずに  むしろ リラックス・・・!!

まるで、応接間の椅子に深く腰掛けたようで

好きな音楽かけて

ハンドル握っていたら

そりゃ~もう~最高~~

だから 緊張とはほど遠い、、、
 
それに おっちょこちょいで 

大きな事故はしなかったけれど 

ちょこちょこと ぶつけたり・・・ こすったり・・・

何かと JAFのお世話にもなったり・・・



ある時は ふと気がつくと 目の前に こちらに向かってくる車がいる!

20メートル先くらいだったろうか、、

一瞬 何故 目の前に車がいるの・・・?と思ったが

とっさにハンドルを切って 自分の車線に戻って 事なきを得た、、、

もし 目覚めるのが 後少し遅かったら・・・・





そんなこんなで  

とうとう 

「大きな事故(人身事故など)やる前に 車はやめなさい 」  と主人からダメだし。。。

それに 経済的な理由もあるし・・・で

愛車と別れることに・・・

でも 

運転そのものは 大好きだし 高速道路大好きなんですけどね~~~




もともと  隣の市のアトリエに通うのが 主な目的だったから

もう アトリエは借りてないし、 

まだ都内に通勤の主人は ほとんど乗らないし、、、

ところが、

俺は車は嫌い・・・と言いながらも

今回レンタカーで 個展の搬入搬出をしてくれたのは 主人。

搬入準備で徹夜明けの私は 隣で グーグー、、、、

搬出しての帰りも ホッとしてグーグー。。。。





思えば 

淡路島や 東北や 九州まで 旅してくれた愛車でした。。。

お世話になりました。

ありがとう!!!




今は 自転車と 歩きが 増えました。

  
  
  
  








関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。