スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンプレート

02-09,2013



今日 やっと 

注文主さんに パンプレートを渡すことが出来た!!


あぁ・・・!! 久々に ホッとした気分!! 

          

DSC_0232_convert_20130209171549[1]
(80 × 47 × 20 cm) 檜  (裏面)






DSC_0231_convert_20130209171704[1]
(表面)





市販の パンプレートとは 大分 違うものが出来た!




友人Aさんが パン教室を始めたNさんに

教室オープンのお祝いをあげたいと言う。


Aさんは 2歳と1歳のお子さんのお母さん、

是非  作って欲しいとのこと、、、



Nさんは 1歳のお子さんのお母さん!

Nさんには まだ お会いしたことはないのだが

ブログを読ませてもらった 

     ↓

http://www.cherish-kitchen.com/index.html 

そこに載っているパンプレートは

どれも 自然の形を利用した ユニークなプレートばかり・・・

オリーブの木だそうだ、、



う~~~~~NN

はてさて・・・一体全体 私からは どんなものが 生まれるやら・・・

日常に使うものを作ったことがない、、



困って 最大サイズを聞いたら  80×60㎝  まで オッケーという、、

それは かなり 大きい板だ!!!


直径60㎝の板を取るには  直径70㎝くらいの木からでないと取れない


かなりの大木だ!!!



60㎝には及ばなかったが 写真の板をゲットー




最初は 単純に 世界の色々なパンの絵を 彫ろうと思っていたが

彫ると 溝が出来て 衛生的にまずいのではないかな、、、?

それに

パンでは 当たり前過ぎて

Hさんが 私に頼んでくれた意味がないような気がして

木を相手に あれこれ、、

ああでもない、、こうでもない、、



煮詰まって 朝歩きしていると ふと浮かんだ


風の子  雲の子  小麦っ子・・・・!!!



私が子供の頃は 

麦踏みの手伝いをしたり、

麦藁で 蛍かごを編んだり、 

シャボン玉のストローにしたり、

いろいろ遊んだものだった


麦わらは身近だった。




でも 麦の脱穀の時は 「のげ」がやっかいだ

皮膚にささると 

痒かったり、、 痛かったり、、


とっても 厄介なものだったから

実際には 裸と小麦の取り合わせは ありえないのだけれど


風の子も雲の子も小麦っ子も

頭んなかでは 遊んでいる・・





焼き絵を見た主人曰く 

「壮真に そっくりだな~~!」  

自分は 孫を描いたつもりは なかったが 似てるという、、

そう言われて 単純に 嬉しい のだから 


「親ばか」  ならず 「ばば馬鹿」!!!




ここのところ 忙しくて会いに行けなかったが


久々に 孫の顔が見れるのが嬉しい!!
















COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。