スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ほとけの造形展」・・・文房堂ギャラリーにて・・・11月26日~12月1日まで

11-28,2012

4年に1度 オリンピックの年の 大学女子寮の同窓会、

そこで先輩から誘われた 「ほとけの造形展」。。。


約40年も前に 西村公朝先生が 創始。
          ↓


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%91%E5%85%AC%E6%9C%9D
(ウィキペディア)



先生は亡くなられたけれど 先生の意志を継続して もう何十年も続けてきた方がほとんどだから、

初めて出品の私には 刺激がいっぱい! 






DSC_0138_convert_20121128043359[1] 






公朝先生に教わったのは 「古美研(古美術研究旅行)」の時。


奈良京都の主だったお寺さんを巡り歩いて 


仏さん観音さんの着付けも学んだけれど、、、 






029_convert_20121128040928[1]

右から、、、木彫  「のんのしゃ」 「母子かんのん」
      木版画 「母子曼荼羅」 「お地蔵さん」 「マシュラ」・・・・以上5点






IMG_4232_convert_20121128071944[1]
「のんのしゃ」2012





IMG_0532_convert_20121128054402[1]
「母子かんのん」2012






bosimanndara_convert_20121128131335[1]
「母子まんだら」2002




繧ケ繧ュ繝」繝ウ0002_convert_20121128131241[1]
「畦道のお地蔵さん」2001




masyura1_convert_20121128131136[1]
「マシュラ」1993




「おっぱい話シリーズ」や母子像などの作品が もっぱら 多かったから 

たびたび 「 やさしい お母さんなんですね~~~」って 言われて・・・


内心は 「いえいえ~~そんな時ばっかりじゃござんせん!!」・・・


それで生まれたのが この「マシュラ」 


「ママ」 + 「阿修羅」  =   「マシュラ」 ← 私の造語です







 [会員さんの作品写真のみ紹介]    



010_convert_20121128035205[1]
             






011_convert_20121128035332[1]







DSC_0116_convert_20121128034530[1]







DSC_0136_convert_20121128034246[1]






019_convert_20121128035655[1]









022_convert_20121128040145[1]







016_convert_20121128081707[1]







046_convert_20121128041505[1]







049_convert_20121128041611[1]










021_convert_20121128035743[1]








DSC_0131_convert_20121128034016[1]








040_convert_20121128041258[1]








035_convert_20121128081312[1]



井の中の蛙・・・まさしく自分のことだなぁ・・・・と、、、思う。

忙しいから、出来るだけ 排除して 籠ってどうしても必要なことだけやろう・・・と思っていたら



先輩会員さんいわく

「それは 逆、、、!!!  忙しいときほど 仕事できるものですよ~、、、」








繧ケ繧ュ繝」繝ウ0006_convert_20121128110432[1]





繧ケ繧ュ繝」繝ウ0007_convert_20121128110514[1]




26日 月曜日から始まりましたが 今日28日のブログアップ・・・!!!

夕べやっと案内状も書いて、、見かねた友人が助っ人に来てくれて、、、

本当にありがたいことです。

感謝にて。。。


こういうのを 「泥縄式」って言うんですね~~~、、、!!!













関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。