スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「祈りの造形展」案内 と 「即今天時現前」

10-18,2013

28日から グループ展が 始まります。


去年 初めて参加した「ほとけの造形会」


年2回 神田「文房堂ギャラリー」と 巣鴨のとげぬき地蔵さんのギャラリーにて開催


前回は こんなでした。


   ↓
ほとけの造形展




今回から 名前を変えて 「祈りの造形展」となりました。


(巣鴨の とげぬき地蔵さんでやる時は 「ほとけの造形展」)





繧ケ繧ュ繝」繝ウ0002+(2)_convert_20131017112220




大学OB 50代から  80代 合わせて 17人  


ずっと 長年 やって来られた方達のパワーに刺激されます。





繧ケ繧ュ繝」繝ウ0001+(2)_convert_20131017111640








祈る時って なぜ 両手を あわせるんでしょうね・・・・? (出品予定の木彫)



IMG_4808_convert_20131017120813.jpg
「ありがとうございます  その2」  2006




肉厚な ぷくぷくした手の人を掴まえて 見せてもらって


自分の骨ばった ごつごつ手 とは 大違い!







スキャン0075
「光の中へ」 1995




これは 掛け軸。(出品予定の木版画)


2メートルくらいあります


版画を 3枚 つないで 表装してもらいました。



以前パリで個展したとき 


持ち運びに便利なように 掛け軸にしたなかでも 一番長かったもの。








そのとき 版画以外に  一緒に表装したのが 下の書の2枚


もちろん これは 私の作品ではありません。



IMG_20130920_053145 (2)


「即今天時現前」


なんと読むのでしょう・・・?


「そっこんてんじげんぜん」・・・?





昔昔 「GAP(ジーエーピー)」という 久保田八郎先生会長の UFOの会に入っていたころ


同じく会員だった妹と 後に妹の旦那様になる Iさんと


あるお爺さんの処へ行ったことがありました。



なぜ行ったのか 何処だったのか 名前すら すっかり忘れているけれど


神道系の方だったのでしょう・・(2枚目の書には 「示玄居士」とある)



神棚があって 厳かな雰囲気の部屋で


ナニヤラ 所作をしたり お話を聞いたり、、、





話の内容も 今はすっかり忘れているけれど、


最後に

「どれでもお好きなのをお持ちください」 と言われて 


おみくじみたいに 一本引き抜いて 戴いた。



もう一つの掛け軸は 妹の分だったと思うが、


要らないと言うので   後に それも もらった。




その時は 筒状に丸めてあったから  何が書いてあるのか わからなかったし


後で読んでも 意味は たいしてわからないまんま 月日が過ぎて・・・・


普段は あまり使わない部屋にかけてあるが

先日 ふと 目に止まった


その時

ナニヤラ いっぺんに わかる気がして、、、


あぁ~~~ そういうことだったのか・・・・と腑に落ちたのでした。




言葉で なんと言ったらいいのだろう、、、



敢えて言うなら


『今 目の前に すべてが あるよ!

宇宙があるよ! 

ほら、天は

今 ここに 目の前に!』



宇宙を求めて 遠くへ行かなくても ここに 今 目の前に あるじゃないか・・・!!


って言われてるような気がして、、、、




これも 昔々の話だけれど


「宇宙とは・・・神とは・・・なんぞや・・・・」との問いに


「探して探して追いかけて行ったら あなたの身体の中かもしれませんよ・・・」


と言われて 驚いたことがあったが、



この感覚と似ているかもしれない。






IMG_20130920_061236 (2)



これは もう 読んで字のごとくなんだろうけれど

「家運 は 七福神が招き寄せる・・・・」でいいのかしら・・・?(・・・・?)


因みに

「七福神」とは(ウィキペディアから)


恵比寿

古くは「大漁追福」の漁業の神である。時代と共に福の神として「商売繁盛」や「五穀豊穣」をもたらす、商業や

農業の神となった。唯一日本由来の神様。



大黒天

インドのヒンドゥー教のシヴァ神の化身マハーカーラ神。日本古来の大国主命の習合。大黒柱と現されるように食

物・財福を司る神となった。



毘沙門天

元はインドのヒンドゥー教のクベーラ神。仏教に取り入れられ日本では毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)と呼ばれる。



弁才天 (弁財天)

七福神の中の紅一点で元はインドのヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティー神。七福神の一柱としては「弁財

天」と表記されることが多い。



福禄寿

道教の宋の道士天南星、または、道教の神で南極星の化身の南極老人。寿老人と同一神ともされる。



寿老人

道教の神で南極星の化身の南極老人。



布袋


唐の末期の明州(現在の中国浙江省寧波市)に実在したといわれる仏教の僧。





しばらく この掛け軸は かけてなかったけれど


「即今天時現前」に ハッとさせられてからというもの また 懸けてみた。




この「即今天時現前」だが


先ごろ 孫の 赤ちゃんの時の寝顔を思い出しながら彫ってて 感じたことがあった。


たかだか 5センチにも満たないちっちゃな顔が 宇宙大にも感じられたのだ!


彫っても彫っても辿りつかない、、


細かな細かな木屑がいっぱいいっぱい出て、、 


手の中に入ってしまう このちっちゃな顔が 


大袈裟だが  まるで 宇宙大で そこにあるような・・・・











IMG_20131008_165601.jpg



これは もう 

また 彫られて 変化している、、




「変化せざるものなし」

これも このごろ良く思う



政治  天気   身の回り ・・・・・


すべからく変化して

しかも その速度たるや  昔の比ではない。。。





2歳になった 孫が 初めての 「絵てがみ」を送ってきた!


(子が2歳の時  何していたろう・・・?)              
                 


IMG_20131008_214658+(2)_convert_20131017122300.jpg



もう 昨日で 5枚送ってきたが  


どれも    ぐるぐる  ぐるぐる  ぐるぐる  ぐるぐる   


色んな色の色鉛筆で描いてある




初めは 丸を 円を 無意識に 描くものなのだろうか、、、?




丸、、円、、と言えば・・・・




IMG_20131006_163946_convert_20131017121712.jpg


一か月ほど 妹の家に 父と母が滞在していたので


先日会いに行って来た。




父が バランスボールを抱えて

しきりに 地球が・・・宇宙が・・・と話していた、、



父 86歳 今は百姓引退して(させられて・・?) ひきこもりらしい、、



その父が 俄かに雄弁になって


宇宙の不思議を話している姿が 嬉しくて 相槌打って聞いていたのだが


はて内容は 何だったか、、よく思い出せない、、


とにかく 地球や宇宙の不思議の話だった、、



便秘のお腹に バランスボールを抱いて 押しつけると


気持ちいいんだそうな、、、




IMG_20131006_151543+(2)_convert_20131017121526.jpg




母は84歳

妹んちにいる間に   妹の家にあった「ルービックキューブ」の一面を


揃えられるようになっていた!!!



妹は 6面をあっという間に揃えてしまうのだが


私は 母と同じく 一面しか出来ない!


「うわぁ~~~お母ちゃん すごい!」


思わず叫んでしまった




 
IMG_2013100<a href=



IMG_20131006_165712_convert_20131017121940.jpg



IMG_20131006_172148_convert_20131017122741.jpg

これは妹が、、




それと もう一つ


2~3年くらい前から 母の趣味は 「ナンバーズ3」の 数字の研究!


妹が以前からやってて 時々だが 当てるのを聞いて 興味を持ったらしい。


当てたら 我々子らの 家の ローンを払ってあげるのだという。。。!!!



なんと 頼もしい!!!


因みに母が当てたのは 今までに1度かな・・・




  

IMG_20131006_175752_convert_20131017122031.jpg




物忘れの激しい私こそ!  数字遊びが必要かもしれない・・・!!


妹の研究によれば


過去の当たり数字を研究すると


数字の羅列の中に  そこには リズムがあるそうな・・・



それで 予測するそうな・・・





妹の大学ノートには  細かい数字が びっしり、、並んでいる


数字と にらめっこ・・・


妹いわく  各数字には それぞれの顔があるそうな・・・



・・・・・・・???





IMG_20131006_175631_convert_20131017122117.jpg





まさしく


「即今天時現前」



私の目の前には  各宇宙が 広がっている~~~と   感じさせられるのでした~~。







追記


今後の個展予定

①  2013年12月18日~24日・・・・・・神奈川県「フィオーレの森」・・・溝の口駅近く


②  2014年1月11日~18日・・・・・・栃木県「ギャラリー懐風」・・・真岡市駅近く


③  2014年7月・・・・・・長野県「五明荘」・・・・・茅野市  





  なんだか  いつの間にか 混んでしまって、、、


     余裕持ちたいなぁ~~~~~。







関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。