スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

若いなぁ~!喜寿近い先生の抽象彫刻 などなど/ちょっと寄り道編/「2012狭山市民芸術祭」

02-23,2012




繧ケ繧ュ繝」繝ウ0017_convert_20120223112635[1]








NEC_1424.jpg
水村 昭 ・ 木彫


喜寿過ぎた水村先生(大学の先輩でもある!)の 木彫抽象作品は 若々しい!

この携帯写真の画面からだと伝わらないから

ぜひ 実際に 見てほしいな、、

正月 怪我して2週間入院したというのに この大作!!

先生は 主に チェンソーを使って作るという

私も昔は チェンソーを使っていたことがあるが、

電動工具は 便利なのだが~ 


それより何より 

あの騒音 を出しても 迷惑にならないだけの環境がないといけない!

鬱蒼とした木々に囲まれてる水村先生宅!

チェンソーの騒音も 木々の間に吸い込まれてしまうだろう、、

夏でも木陰で涼しそうだし、、


きっと 心 のびのび 作ってるんだろうなぁ~~





NEC_1425.jpg
ありがとさんだるま 2012 その1・その2



孫からもらう喜び・・・

笑顔三昧・・・

(老夫婦2人では こうはいかないもんねぇ~)

ありがたい存在だなぁ・・・

(すぐに 大きくなってしまうだろうけれど・・・) 





NEC_1426.jpg



油絵の大作群・・・が

何枚もある!

畳2枚半より大きいかな、、 (○号という言い方がわからないので~)



NEC_1432.jpg






NEC_1428.jpg

 宇賀地洋子「ありがとさんだるま」(その1・その2)


NEC_1429.jpg






最高齢は米寿過ぎの 青木照雄先生、、

(アップの作品写真 撮り忘れてしまった、、) 

先生の版画や油絵は とって もおしゃれで やはり若い!!

額も 作品かな、、?と思うくらい おしゃれだ

額屋さんを歩いて 掘り出し物を見つけるという、、



会員27名 

ほとんどが60歳過ぎの先輩たちの作品は 

若々しいし エネルギーに溢れている!


正月以来 いろいろあって 沈みがちだった私、、


刺激・元気をもらった~。

(お陰でこうしてアップできました)


もし 近くの方いたら 見てくださいね~~




 









関連記事
スポンサーサイト

薪ストーブの火・・・/はみだしところてん記その①/山中湖にて

02-22,2012


先日のこと、知人の山中湖ヒュッテへ向かった。

途中駅で 知人のO先生達と合流することになってるから 

絶対 絶対 新宿発御殿場行き 「あさぎり7号」に乗らなきゃ!!・・・

なのに 山の手線から小田急線へ乗り換えるのに 

たった3分!

あぁ天任せ~~


ドア開いて 猛ーダーーッシュ・・・

人混み縫って~~ 

 

間に合った!!!





NEC_1399.jpg




ヒュッテ着は夜中、、

まずは 薪ストーブに火をおこす O先生、


一回目・・・失敗、、

二回目・・・成功~!!


なんせ 前日の雪が凍ってて タクシーもスリップ

結構標高が高いらしい、、




NEC_1411.jpg




翌朝は ヒュッテ裏の 明神山山頂へ・・・

富士山 生憎 雲が・・・(裾野が少し見えますが、、)

(起き抜けには ヒュッテからくっきりでしたが、、)


O先生曰く 「チョッと 山 歩きましょう」

というから チョッと、、
 

と 思ったら~・・・




NEC_1412.jpg




山頂には 社があって 「山中湖諏訪神社奥宮」(だったかな。。?)




NEC_1415.jpg




そして 延々と 雪道を下るのでした~~~


運動靴の私。。

出掛けに私だけ杖を持たされたけれど 充分納得

にしても、滑ります~~


どんどん先を降りて行くのは 多分同い年のO先生と 70歳のN先生


なんちゅう元気な年上なんじゃ~~~!





NEC_1416.jpg




ほぼ降りてきたところには お店「ふくろう」が、

O先生お気に入りの雑器店


フクロウづくし・・・カップ、皿、笛(ホーホーと鳴る)、オブジェ、、フクロウでいっぱい


お茶が出てきて 「おはぎ作りすぎちゃって、、、食べますか?」

「はい! 頂きます!」 

即答~~

ここで 私の友人Kさんたちと合流して~~




NEC_1418.jpg



やってきましたここは、、

まるで 絵本から抜け出してきたよな建物。。!!


「森のアルム」イタリアンの店




NEC_1421.jpg



店内も 絵本の中さながら。。。!!!

あちこちに さっきの「ふくろう」店主 矢合直彦さんの作品が飾られてありました

すっかり 森のアルムに同化して。


(因みに なんと 矢合さん 科は違うけれど 大学の後輩でした! 絵本も描いてます。)



4時間近く山を登って降りて・・・

でもでも 不思議不思議 疲れもせず~~


やっぱり 山からは パワーをいただけるんですね~~

逆に 元気になって下りて来る!!

今度は ちゃんと 登山靴履こうっと。。



で~集まった人たちは10人 

これから 始動する
      ↓

難病の子供支援全国ネットワーク『みんなのふるさと夢プロジェクト』

に向けて 集まったのでした~~


2月25日に 講演会あります。

興味のある方 参加してみてください!!
         ↓

http://www.nanbyonet.or.jp/


薪ストーブの火にあっためられて 食べて 飲んで お喋りして・・・

(食べるのに夢中だったせいか、、

料理の写真は一枚もないのでした~~・・・)


火を見つめて思い出したこと・・・


我が家は 昔「五右衛門風呂」でした

板を沈めて入るアレです

風呂を燃すのは 年寄り子供の仕事だったから 火をつけるのはお手のもん!

新聞紙丸めて 小枝のっけて 徐々に 太い枝から 薪や丸太へ、、

小さい火が 消えずに だんだん ゴーゴー大きく 燃えていく様は 嬉しい。。

それに ナント「火吹き竹」があって 久しぶりに使えて 余計に嬉しかったなぁ。。。


「みんなのふるさと夢プロジェクト」 火のように 大きくなあれ~~

で、周りを あっためて~~~!








関連記事

ありがとう!! 新たな聖家族に!! ジジババより感謝を込めて。。 木彫「ありがとさんだるま№②」2012年作

02-04,2012





縺ゅj縺後→縺輔s縺?繧九∪竭?2012_convert_20120204022342[1]
木彫「ありがとさんだるま№②」2012(16×13×11㎝)




孫が生まれて ほぼ5ヶ月、、

送られて来る 孫の動画に ジジババは とてもとても 癒されている。。。

おっぱい飲みながら 味がまずいと 文句言ってたり、、(もちろん喋ってるわけじゃないが・・

・・としか思われない様子に唖然・・・)

あやされて ひきつけをおこさんばかりに笑っていたり、、

(とにかく良く笑ってるなぁ・・・)

おもちゃを ビショビショと舐めまわしてたり、、

父親に タオルを顔にかけられ 夢中で手で払って ビックリまなこ、、

吊るされたおもちゃを夢中で 引っ張り 

何か 気に入らないのだろう・・・泣いてたり、、


最近では くちびるを突き出して 

ぶぶぶぶ ぶぶぶぶ 吹いてるもんだから 口の周りは あぶくだらけ・・・!!!

まるで 「かに」のようだ!!

(お父さんが趣味のバンドでサキソフォンを吹くから 遺伝だろうか・・などと思ったり、、)


 

今年に入って 色々と問題浮上だが、 

孫に癒されながら 彫り終えた 「ありがとさんだるま」のその②・・・


(2001年制作の「ありがとさんだるま」その①もあるのだが それは次回にしよう・・・) 







縺ゅj縺後→縺輔s縺?繧九∪竭。2012_convert_20120204022834[1]
(同上)




光の具合が変わると 同じものなのに こんなにも違う、、!!

一番上は 室内

真ん中と下は 太陽光





縺ゅj縺後→縺輔s縺?繧九∪竭「2012_convert_20120204023015[1]
(同上)




これは 少し アングルを 変えて、、

(写真は主人にお世話になっている・・)


子が巣立って 静かな夫婦2人に送られて来る動画に 

ヨダレを垂らさんばかりに 笑うババ・・・

(ジジの笑いは 静かだ、、まして ヨダレなどは、、)

そして 時に うれし涙・・


ただただ感謝・・


そして 乾杯!! 新たな「聖家族」に!!


まさに 「ありがとさんだるま」だなぁ・・







≪作品通し番号68≫



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。